忍者ブログ

韓国ドラマ好きのママライフ

韓国ドラマ好きママの楽しい毎日!本日のおすすめ韓国ドラマ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イ・ジョンソク ハン・ヒョジュ主演の「W」第6話 あらすじ

カンチョルに撃たれたところから始まります。

「W」第6話 あらすじ


スボンに119を呼べば、生きることが出来るとつげるカンチョル


駆けつけるヨンジュ

倒れる父親を見て、叫びます。。

そのころ、ヨンジュママも電話を受けていて

病院に駆けつけます。


救急車の中で、脈がなくなり必死で心臓マッサージをするヨンジュ

緊急オペです。

手術室に入るヨンジュですが、パク教授に出るように言われて

いるつもりです。。。というヨンジュだけど

まだ行かないのか。。といわれ

手術室を出るヨンジュ



手術室の外にはスボンが



スボン:カンチョルがいたんだ

俺、見たんだ。確かにカンチョルだった

銃を持っていたんだけど

ヨンジュ:どこ行ったの?

スボン:わからない。何がなんだかわからなかったよ

警察に聞かれたんだけど、何も答えられなかったよ

何て答えていいかわからなくて

だからそうしたんだ。

先生を殺す理由があったんだよ。先生はそれを知っていたんだよ

お姉さん。どうしてあのときカンチョルを助けたんですか?

ほっとけばよかったのに。

お姉さんが助けたからこうやってなったんじゃないんですか?

ただのマンガのキャラクターじゃない。

そこへ

ヨンジュママもきてます。


そのころ、カンチョルはヨンジュ宛の手紙を

案内の人へ託します。

次の日

先生の状態がニュースで流れます。

編集者では、何かヨンジュに伝えないといけないんじゃないかって

すごく変だと。(多分、更新されたんじゃないかな)

ヨンジュは意識のないお父さんを見ながら

お父さんに言われた言葉を回想します。

そして、

ヨンジュのもとに、編集者から電話が入ります。

編集者:こんな状態で電話して申し訳ないんですが

聞かないといけないことがあって

ヨンジュ:何ですか?

編集者:Wなんだけど、新しいものが更新されてて

誰がしたのか?先生のような気もするんだけど

誰が更新したんだろう

まさか、先生の。。。。

ヨンジュ:それはいつ更新されたんですか?

編集者:朝方です。私も、さっき見たんです。

確認しないといけないと思って。

ヨンジュ:私が見ることができますか?

とパソコンで新しい内容を見るヨンジュ

そこには、

カンチョルがヨンジュの世界に出てきてからのことが

起こった通りに描かれていて。。。


そのころ

カンチョルは拳銃を捨てて、見つめます。

雨の中、コンビニでヨンジュに手紙を書くカンチョル

その場面をマンガで見るヨンジュ



そこへ受付の人がヨンジュに同じ手紙を持ってきます。

誰が?と聞くヨンジュですが

私がいないときだったので、わからないと答える受付の人


手紙を読んだヨンジュは、マンガの続きを見ると

そこには漢江に立つカンチョル

殺人者を探しながら、殺人者になってしまう主人公へ

これ以上の完璧なエンディングはないでしょう。



とそこにか

ー完ーの文字が




漢江に行くヨンジュ

だけどそこには陰も形もありません。

そのころ、ヨンジュパパは目を覚まし

警察は、カメラにも誰も映ってないと

そして、手術中に取り出した銃弾の弾もなくなってしまったって

カンチョルが捨てた銃もなくなっていて。。。

ヨンジュはスボンと一緒に

お父さんが知ってないといけない話があると。。。

それは、カンチョルが漢江に身を投げたことと

説明出来ないから、

そして、先生の銃弾はエンディングに悩んだ末の

自殺だったとニュースでは流れ。


月日は流れ、ヨンジュパパのアトリエをヨンジュが整理しています。

編集者に会ってるヨンジュ

映画のために、エンディングを変更してくれないかな。。

という編集者だけど

ヨンジュは、もう描くことはありません。

今まで大変だったんです。お父さんも辛かったんです。


ただのマンガのキャラクーじゃないですか。

すぐに忘れるはずですよ。。。と

自分に言い聞かせるように言うヨンジュ


スボンが警察から連絡を受けて、死体の確認をと

ヨンジュと行きますが、私たちが知ってる人ではないと


そして、夜

ヨンジュパパは、昼間にスボンとどこに出掛けたを聞きます。

正直に言うヨンジュ

ヨンジュ:どうして見つからないのかしら1ヶ月過ぎたのに

いずれにしても、カンチョルが死んだことでマンガの中へ帰ったみたい

そうだよね?たしかにマンガのキャラクターだからそうよね。

ヨンジュパパ:どうだか。俺もわからない。

ヨンジュ:気になることがあるんだけど、お父さん。

マンガでー完ーとなれば、次はどうなるの?

世界がそこで終わってしまうの?それとも、私たちが知らないだけで

その中で生き続けているの?

ヨンジュパパ:ヨンジュ、お前も他の人たちみたいに、

カンチョルを助けた方がいいのか?

ヨンジュ:違うわ。そんなことないわ

そんなことする必要はないわ

ヨンジュパパ:出来ない理由もあって、やらない理由もある。

先週、警察がきたんだ。お前が家にいないとき。

俺のタブレットを持ってきたんだ。捨てたものなんだけど

警察がモーテルに行って、(証拠として)持っていたみたいだ。

調査が終わったから持ってきたんだ。

ヨンジュ:そうなの。知らなかったわ。

ヨンジュパパ:それをもう一度受け取ったから、アイツをまた

助けようかとも考えたんだ。

あいつは俺を撃つつもりじゃなかった。(?)

1ミリでさえ狙うやつだから、スポットを外してたんだ

いや、わざとそうしなかったんだ。(?)

カンチョルは俺が良く知ってる。どんなやつなのか。

俺が生きるチャンスを残したから、俺もチャンスを与えないと思った。

だけど、

変えることが出来なかったんだ。だからやめたんだ。

ヨンジュ:どうしてダメなの?

ヨンジュパパ:どうしてかな。。。

俺はこれ以上、描かない

ヨンジュ:そうなんだ

描けない理由はそれで、描かない理由はお前のためだ。

ヨンジュパパ:俺がどうしてよくそこへ行ったか知ってるか?

ヨンジュ;いいえ

ヨンジュパパ:俺は今ならわかる気がする。

あいつがお前遺言を残しているの見たとき、それを実現(?)したんだ

マンガの主人公になったんだ、お前が。

言えば、女主人公になったんだ。

だから、ここで終わりにしないといけないんだ。

お前は本当の人間で。お父さんの娘で。そして母さんの娘で。

そうだろう?

ヨンジュ:う、うん。

ヨンジュパパ:だから、Wはこれで終わりなんだ。



だけど、終わるっていったいどんな感じなんだろう。

ユン・ソ彼を見つけて、ちゃんとお葬式をしたのかな。

それとも、まだ冷たい水の中にいるのかしら。

永遠に、完という時間は、一人寂しい・・・

ヨンジュパパは旅行に〜ニュージーランドに〜

いつもの日常に戻るヨンジュ

そこへパク教授が、ご飯をおごるからと

ヨンジュを誘います。

それは、お見合いだったんですねぇ〜



かっこいい人がきたと一瞬喜んだヨンジュだったけど

本当はその後ろの人だったんだよねれ〜

がっくりするヨンジュ



メッセージがきて、ちょっとお手洗いに立つヨンジュ

そして、

トイレでソクボムと話していると

突然、電話の声が聞こえなくなり、ヨンジュは水の

カンチョルを見つけて、カンチョルのところまで

泳ぐけど、そのまま手を掴むことが出来ず

カンチョルはそのまま下の方へ



現実に戻るヨンジュ



席に戻り、携帯を借りるヨンジュ

そこでマンガを確認すると

ー完ーだったのが、ーつづくーになり



助けられるかもしれないと

スボンのところへ駆けつけます。

スボンは新しい先生のところでアシスタントを

助けられるかもしれないと。

私が水の中に入って、見たのよ。とヨンジュ

スボンとヨンジュはアトリエに行き

ヨンジュは、生き返らせるところだけしないと。。。と

スボンに描いてくれるように頼みます。

助けるところだけでいいからと。。。

スボンが描いてくれます。ヨンジュが行ったように

警察のボートを。。。。

だけど、何も起こらない。。。。

スボンが突然思い出したように

僕がむかーし昔、先生から聞いたことなんだけど。

Wなんだけど


突然マンガの世界に

そこにはヨンジュが倒れていて

カンチョルは警察のボートが偶然通って

警察に助けられます。

とそれは夢!?



動くな。。。と刑務所


嬉しいヨンジュ


来週につづく

いや〜楽しみですね。。

面白くなってきました。。。よ










拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
marymama
HP:
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ観賞
自己紹介:
韓国ドラマ大好きです。
いろいろ見ているうち日常会話程度の韓国語を修得。
ですが、読むことも書くこともできません^^
わからない言葉は、同じ発音を翻訳機にかけて意味を拾ってます
が、同じ発音が出来ることはほぼ皆無ですけどね(笑)
あらすじ書く上で、発音とニュアンスから意味を拾うので
言語と相違ある部分がありますので、その辺は許して下さいね。
拍手ボタンやコメント頂けると、本人嬉しくなります^^
よろしくお願いします。

スポンサーリンク



フリーエリア

お知らせ

最近韓国ドラマ見るばかりであらすじ書いてませんでしたね。書きたいものはあるんですが、中途半端なのもどうにかしたいのよねぇ~

ブログランキング

ブログランキング参加中。 ポチット押してくださると励みになります。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 韓国ドラマ好きのママライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]