忍者ブログ

韓国ドラマ好きのママライフ

韓国ドラマ好きママの楽しい毎日!本日のおすすめ韓国ドラマ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イ・ジョンソク ハン・ヒョジュ主演の「W」第5話 あらすじ

物語はカンチョルがマンガの世界から

抜け出してきたところから始まります。


「W」第5話 あらすじ

ヨンジュの世界

雨の中を歩くカンチョル。

そこで見たものは、バスの「W」の広告

まさしく自分が描かれていることに衝撃を受けます。



カンチョルはそのまま本屋さんにいき

『W』を1巻から全て読みます。。。

目の前にある自分のマンガ。。。
(ビニールに包まれているのに、破っちゃっていいのかしら・・)

始まりはオリンピックのシーンから。。。

そして、家族が殺されて倒れているシーン

カンチョルが経験したそのものが描かれています。



警察での取り調べのことも。。。

検事だったハン・チョロが国会議員になってときのことも

そしてヒョン(ソ・ドユン)との出会いと特訓



全てを読み、放心状態のカンチョル

店員さんに閉店時間を知らされ、

カンチョル:この本、良く売れますか?

人気がありますか?

と、

店員:もちろん、5年以上ベストセラーですもの

カンチョル:そうですか。それは面白い

そのままお店をあとにするカンチョル


ヨンジュは「W」を見ながら、カンチョルを心配しますが。。。

手術に入るヨンジュ



ソクポム:オ・ヨンジュ、まさか婚約したのか?

ヨンジュ:婚約?何行ってるの

ソクポム:誰かが婚約者だって探しにきてるぞ

ヨンジュ:婚約者、誰?

ソクポム:知らない。名前も言わないし、お前の婚約者だって言えばわかるって

ヨンジュ:なに〜。他の人と勘違いしてるんじゃない

ソクポム:違うよな

ヨンジュ:私が誰と婚約?誰かいないと

ソクポム:そうだよね。いないとな。頭がおかしくなったのか。。。

ちゃんとやれよ

カンチョルのことがよぎるヨンジュ

なんとそこにはカンチョルが

ソクポム:彼女ですか?

カンチョル:はい。

ヨンジュの手をとり外に行きます



カンチョル:元気にしてた?

脱獄のあとどうなったか気になっていたんだけど、元気そうでよかった

ヨンジュ:ど、ど、どうして。また引っ張ったの?

違うわ、違うわ、ここは私の働いている病院であってるのに

ソクポムもいるのに

カンチョル:僕が来たんだ。僕が出てきたんです。オ・ヨンジュンさんの世界へ

ヨンジュ:どうやって、どうやって

カンチョル:止まっちゃったんだ。全部止まっちゃったんだ。俺以外は

だから、出てきたんです。全部捨てて

どうして俺だけ生きてるのかわからないけど

あなたの言う通り主人公だから、主人公の特権なのか。

持ってるお金全部使って、全部読んできたところです

それで、やっと理解しました。

オ・ヨンジュさんが、僕をどうやって知ってるのか。

7年間も僕を見てきたんでしょ。

僕が今、どれだけ後悔してるか知ってますか?

あのとき、オ・ヨンジュさんの忠告を聞かなきゃいけなかったのに

真実が、まさかこんなこととは、想像もしてなかったです。

あのとき、あなの言葉を聞いていれば

あのとき、オ・ヨンジュさんが僕のことをどれだけ考えてくれてたか

やっとわかりました。

だから来たんです。最後に挨拶がしたくて。

君が出来る全てのことに最善をつくしてくれて、本当にありがとう

あなたは本当にいい人で、良い医者になる資格がある人です。

そのとき、手術の呼び出しの電話がなり

カンチョル:忙しいだから、戻って

ヨンジュ:どこに行くの?どこ行くのよ。ここで待ってて

大きな手術じゃないから、すぐに終わるわ

わかった?何にもしないで、ここにいて

待ってて。私を保護者と思って

カンチョル:今、僕を・・・・・

ヨンジュ:いいえ、何にも無いじゃない。今。

お金も家も身分証明書もなくて

私がその気持ちわかるじゃないですか。

どれだけ不安か(?)

ここでは本当に医者で、あなたみたいにはいかないけど

お金もあるし、家もあるわ

私を信じて待ってて。私が戻って来るまで

ココ場所からどこにも行かないで。

わかった?

私の言うこときいて、お願いだから

長くかからないわ。30分で終わるわ

行こうとするヨンジュの手をつかみ



最後の別れみたいにキスをするカンチョル

ここで待ってて。。。と念をおしていくヨンジュ


カンチョルはそのままヨンジュパパのアトリエへ向かいます


窓ガラスを割って入るカンチョル

原稿のもとや先生の部屋の原稿のもとを

見ながら、、、やりきれなくなり

ぐちゃぐちゃにするカンチョル

そこには、ヨンジュとパパが映る写真が、、、、


手術が終わって行こうとするヨンジュは。。。

パク教授にストーリーのことで言われて。。。

ユン・ソイと結婚しないで、どうしてヨンジュなんだ

そういわれて興奮するヨンジュ

カンチョルは私のことを好きなのよ。これは確かなことなの。

言ってあと、しまったと。。。

カンチョルがお前を好きだって。。。

いいえ、いいえ、マンガのキャラクターで。。。と


さっきの場所に戻るヨンジュだけど

そこにはカンチョルはいません。。。

お父さんに電話するけど繋がらす

お父さんどこにいますか?とメッセージ

そのときアトリエに戻るヨンジュパパ

スボンのヨンジュ姉さんがマンガの中にまた入っていったと

いうメッセージ

編集者から、ストーリーが変だから確認したいという

メッセージを見るヨンジュパパ

ヨンジュに電話します

そこにカンチョルが。。。あらわれて

電話はつながったまま。。。それをヨンジュが聞いていて

慌てて家に戻ります。

カンチョル:僕たち何度か会ったことあるんだけど

覚えてますよね。

こっちに来てください。話したいことが沢山ありますから

ヨンジュパパ:どうやって

カンチョル:どうやってこっちの世界へ来たかって?

それはあなたが説明しないと。あなたが作ったんだから

こっちへきてください。座りますか?

ヨンジュパパはカッターで殺そうとするけれど

カンチョルはかわし、銃を向けます。

カンチョル:娘に感謝するんだな。

オ・ヨンジュさんのためにも、生かすつもりです

あなたが僕を殺そうとしていたとき、あなたの娘は私を助けようと頑張ってくれたから


ヨンジュは電話を聞きながら、スボンに電話をして

すぐにアトリエに行くようにいいます。

カンチョルがお父さんを探しに行ったって。

スボンはアトリエに向かいます。



カンチョルの手には怪我が。。。そして血が出ています。

これでフェアーだと。。。

いつも僕だけを殺そうとしていたんだから。。

そして、最初に俺が掴んだのは

オ・ヨンジュさんじゃなかった。あなただった

刺されたカンチョルの前にヨンジュパパが

助けて。119を呼んでというカンチョルに

パパは、もうやめよう!とナイフを刺そうと

ナイフはパパに刺さるんだけど、何も傷がないんです

そして、ヨンジュがきて助けてくれたと。

(カンチョル)
カンチョルはここで俺を作ったんだろうと

名誉もお金も得たから、もう俺がいらなくなったから

殺そうとしたんだろう。って

そして、あなたがいない間、あなたのことを調べたって

名前だけ入れればすぐに出てきたって

最初は無名の作家だった。それでお酒に溺れて

だけど。

あなたとまったく反対の名誉もお金もある俺を作ったと

で、俺を漢江で殺そうとしたと。

その時から変だった。

漢江で終わらせずに、俺を助ける前から。。。とカンチョル

(ヨンジュパパ)
俺が助けたんじゃない。

お前が死に抵抗したんだろう(死にたくなかったんだろう)

俺はあそこでお前を殺したんだ。だけど、お前が抵抗したんだ。

助けてくれって。

だから助けたんだ。気持ちがやさしくて

そのとき俺も愛情があったから

それが問題だったんだ

その時からお前がモンスター(化け物)になったんだ

今みたいに。



そうだ、俺がお前に与えたんだ

俺が欲しかったもの、全部をお前に与えたんだ

それで何がおきたっていうんだ。

お前がこの世界をわかってしまった(?)

そんなことがあっていいのか。マンガのキャラクターなのに

人じゃないのに。俺を馬鹿にして

ついにはここまで現れて

最初は俺がおかしくなったと思って、精神科にもいった

友達にも話したけど誰も信じてくれなかった

すごく怖くて逃げようともしたんだが、出来なかった。

ヨンジュのために。

俺はアイツが大きくなるまで何もしてやれることがなかった


だから、少し我慢しようとおもったんだ

どうせ人々は好きだから。金も入るし。

もう少し稼げば一生心配しずに生きれるから

そして、

ヨンジュパパはカンチョルにただのマンガのキャラクターだって

銃で打つなら打てと

俺はお前をよく知ってるって。俺がお前を作ったんだから

だからお前はそんなこと出来る意志ないって。。。


カンチョルの持ってる銃をもって、打てって叫ぶパパだけど

カンチョルは、最初に書いたエンディングを書けって

何も出来ることがないというヨンジュパパ

そして、

カンチョルは俺が望んでいるエンディングが何か知っているじゃないか

簡単だ。犯人を見つけて、謝罪させて、そして、一緒に普通にくらしたい

それが全部だ

犯人が誰だかわかればいい。

お前が言う通り、それを見つけたい気持ちがとっても強くて

死ぬことができずに、ここまできたんだ。

犯人の顔をかけ、俺が覚えていられるよに 

描け、、、、というカンチョルだけど

ヨンジュパパは

いない。犯人はいない。。って

ただの始まりだった。主人公を強く作るための

マンガの中の普通のヒーローだ

主人公の心の傷(?)

主人公が誰なのか俺も知らない。

カンチョル:今、何言ってるんだ

ヨンジュパパ:解決できないことがヒーローになるんだ

犯人をつかまえれば、それは話が終わってしまう

もし幸せなら、この世界に・・・・(?)

だから手がかりが何もないんだ

前からないから。

カンチョル:知らないって。犯人がいないのか。

俺の家族をみんな殺しておいて、俺を非難して牢屋に入れておいて

それでも知らないって

確かに俺の前で死んだのに

確かに俺の前で無惨に死んだのに

俺のおやじ、母さん、兄弟たちまで

全部その場面を見たのに、犯人がいないって?

あ〜だから俺を殺そうとしたのか

ハッピーエンドにはぜったいなることがないから

こんなことがなかったら

あんたがずっと描いて成功するんだろう

俺はずっと苦しみつづけて、探すこともできない犯人に

毎日苦しめられながら



あんたはただの作家じゃない。



方法を考えろ。どんなことをしても。

俺がもう一度戻ってくる時までに

運が良かったと思えとカンチョル


ヨンジュパパ:運がいいんじゃない。

お前が打てないんだ。それがお前のキャラだから




バン!!!!!!

6話につづく

━━★PR★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ おこづかい稼ぎの定番A8.netで今話題のアフィリエイトを始めよう! 最近テレビや雑誌で話題のアフィリエイトって知ってますか?ホームページ やメールマガジンに企業の広告を掲載して、そこから会員登録や資料請求、 購入が行われると数%の報酬がもらえる仕組み!知らないあなたは損してる! アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット) がおすすめ!! → https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NOJO7+CWE7PU+0K+ZXXSJ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★PR★━━

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
marymama
HP:
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ観賞
自己紹介:
韓国ドラマ大好きです。
いろいろ見ているうち日常会話程度の韓国語を修得。
ですが、読むことも書くこともできません^^
わからない言葉は、同じ発音を翻訳機にかけて意味を拾ってます
が、同じ発音が出来ることはほぼ皆無ですけどね(笑)
あらすじ書く上で、発音とニュアンスから意味を拾うので
言語と相違ある部分がありますので、その辺は許して下さいね。
拍手ボタンやコメント頂けると、本人嬉しくなります^^
よろしくお願いします。

スポンサーリンク



フリーエリア

お知らせ

最近韓国ドラマ見るばかりであらすじ書いてませんでしたね。書きたいものはあるんですが、中途半端なのもどうにかしたいのよねぇ~

ブログランキング

ブログランキング参加中。 ポチット押してくださると励みになります。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 韓国ドラマ好きのママライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]