忍者ブログ

韓国ドラマ好きのママライフ

韓国ドラマ好きママの楽しい毎日!本日のおすすめ韓国ドラマ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

뻐꾸기 둥지 カッコウの巣~第9話~

カッコウの巣

公式サイト
http://www.kbs.co.kr/drama/doongji/

ーーーあらすじ9話(ネタバレ注意)ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※あんまり聞き取りが出来なかったので、簡約にて書きます

ヨニ家族が赤ちゃんを見に、ヨニの部屋に

ヒョングク母は、食事の支度をしながら、もういつまで見てるのかしら

なんて小言を言いますが、それもなんか嬉しそう

そして、ヨニ家族が帰る時

ヨニ父は、ヨニに、まだ父が憎いか?と聞きます

ヨニは、首を横に振り、ジンウ(赤ちゃん)に向かって

ジンユのおかげでお母さんは幸せよ

でも、お母さんは幸せになっていいのかわからないと

心で思うのです。

そのころ、ファヨンは、ヨニの家まで

ジンウ(赤ちゃん)を見に来ています

そして、ヨニとヒョングクが家族を見送ったあと

ヒョングクはヨニを抱きしめ、幸せだと

そして、額にキスをするところを

ファヨニが見ています

そして、ファヨニ、そう、そうよ。今のうちに幸せを

味わっときなさい。その幸せを私が壊すから

私の赤ちゃん、赤ちゃんも取り戻すわっと

赤ちゃんの泣き声を聞きながら涙します

そして、6年後・・・早っ

空港にて

ジンウがいなくなり探すヨニと姑

その時、ファヨニがグレイスリーとしてニューヨークから

帰国してくる。。

ジンウを探すヨニと帰国してきたヒョングク妹

そのころ、ジンウは転んで、ファヨンに声をかけられるます

お母さんとはぐれたの?

こんなにかっこいい子が泣いてちゃだめよ

おばさんと、お母さんを探そうかっと

そこへヒョングク妹が、ファヨンと一緒にいるジンウを発見

ここで、ヨニが見つけないのがドラマですね(笑)

ファヨンはグレイスリーとして、ヒョングクの会社に呼ばれてるみたいですね

そして、ファヨンは兄が死んだ事故の再調査の依頼してたが

これは殺人ではなかったと

警察がそんなに信じられないのかと言われてしまいますが

ファヨンは、ヨニ家族が殺したも同然よと思うのです


サムチュンはいつの間にかに、ファヨンが働いていたお店で

シェフとして働いていますね。。チーム長も嬉しそう

ファヨンは6年ぶりに実家に

大きくなったソラ。。。。6年ぶりに会っても

やっぱり冷たいファヨン

ソラを塾行かせると、ファヨンとファヨン母になりますが

ファヨンは、これプレゼントよ私

そそくさと家を出ます

ファヨンはその後、バーに行き

ヨニ父を見つけ、ヨニ父の側へ座ります

そして、また会いましょう~と

その後、チーム長を呼び

子供のことを聞き出そうとしますが

忘れなさい。これからは幸せだけを考えていきなさいと

ファヨンは兄の夢を見て

さらなるヨニ父への復讐を誓うのです


10話につづく






拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
marymama
HP:
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ観賞
自己紹介:
韓国ドラマ大好きです。
いろいろ見ているうち日常会話程度の韓国語を修得。
ですが、読むことも書くこともできません^^
わからない言葉は、同じ発音を翻訳機にかけて意味を拾ってます
が、同じ発音が出来ることはほぼ皆無ですけどね(笑)
あらすじ書く上で、発音とニュアンスから意味を拾うので
言語と相違ある部分がありますので、その辺は許して下さいね。
拍手ボタンやコメント頂けると、本人嬉しくなります^^
よろしくお願いします。

スポンサーリンク



フリーエリア

お知らせ

最近韓国ドラマ見るばかりであらすじ書いてませんでしたね。書きたいものはあるんですが、中途半端なのもどうにかしたいのよねぇ~

ブログランキング

ブログランキング参加中。 ポチット押してくださると励みになります。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 韓国ドラマ好きのママライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]