忍者ブログ

韓国ドラマ好きのママライフ

韓国ドラマ好きママの楽しい毎日!本日のおすすめ韓国ドラマ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

뻐꾸기 둥지 カッコウの巣~55話~

カッコウの巣(日本語題名) 뻐꾸기 둥지 (韓国語題名) 
Two mother(英語題名)



ーーーーーあらすじ55話(ネタバレ注意)ーーーーーーーー
レストランでミーティングのコモとイーマネジャー

イーマネージャーは、チジリに電話しても良いかコモに聞きますね

知っててほしいんでしょうね。好きになったこと(笑)

そこへ、コモにもジウがいなくなったいう連絡が入ります

ヨニは必至にジウを探します

そして、ヒョングクにも偶然会います

ヒョングク:おまえ

ヨニ:あなた、もしジウに何かあったら絶対許さないから

探し回るヨニのところに、電話が入り、

ヨニは警察へ向かいます

(そこには、他の用事で来ていたこの間あった弁護士もいるんだけど)

ヨニ:ジウ、ジウ

ジウ:オンマ

ヨニ:怪我してない?
   どこ行ってたの?誰にも言わないで、一人で出て行ってどうするの?

ジウ:エーン、オンマ、オンマ

ヨニ:泣かないで、ジウ、ママが悪かったわ、ごめんね
   どこ行ってたの?誰にも言わないで、一人で出て行ってどうするの?

ジウ:お母さんの声が聞こえたから、出て行ったの?
   お母さん、僕を呼んだでしょ

そこへ、ヒョングクとヒョングク母とファヨンが来ます

ヒョングク:ジウ、あっぱがどれだけ心配してるか知ってるのか?

ヨニ:怪我してなくてよかったです。

と言ったヨニに、ヒョングク母が平手打ち

ヒョングク:お母さん

ヨニ:ハルモニ、どうしてお母さんをたたくの?

ヒョングク母:私が言ったでしょ。あなたはもうジウの母親じゃないって
       この子に何を言って、家から出たのよ

ヒョングク母:あなたも見たでしょ。こんなことしたら、子供だけ苦しいのよ
       もう一度言うわ、ジウはあなたの子供じゃないわ

ヨニ:どうして、私の子じゃないんですか?
   ジウは私の子です。私の子なんです。

ヒョングク母:何を突っ立ってるの?ジウを連れていきなさいよ

ジウ:嫌だ、いやだ、お母さんと行くんだ

ヒョングク母:ジウ行こう、美味しいの食べに行くから

ジウ:いやあ、おばあちゃんなんか嫌いだ

ヒョングク:先に行ってください。僕が連れて行きますから

ファヨン:ジウ、こんにちは、おばさんの遊園地行く?

ヨニ:先に行ってて、私が連れて行くから

ヒョングク:でも・・・・

ヨニ:何で?私が誘拐でもすると思って

ファヨン:当たり前でしょ。さっきのお義母さんの話聞いてなかったの?
     いつもこんなことしてたら、ジウだけが苦しいのよ
     ジウを置いて、行ってください

ヨニ:私の息子に触らないで

ファヨン:私の息子?

ヨニ:ジウが一番親しい友達は誰か知ってる?好きな料理は?好きあ本は?
   ご飯が食べたくないって言った時、どうしたらいいか知ってる?
   ひとつも知らないでしょ。
   ジウが大きくなったら、ジウに全部話すわ。
   どうやって生まれて、誰から生まれて、
   そしたら、ジウはあなたにとっても感謝するでしょうね。
   でも、お母さんとは呼ばないわ。永遠に・・・・

とヨニとジウは出て行きます。

ヒョングク:お義母さんを連れて家に帰ってて、ジウは僕が連れて行くから

そして、ヒョングクはジウとヨニがいるところへ

ヒョングク:ごめんな。今後はこんなことないようにするから

ヨニ:私がどんな思いだったかしらないでしょ。他人に任せることがどんなにつらいことか
   私がお母さんじゃないって。私はジウの母親よ
   (ここ、よくわからないけど、たぶん、、、こんな意味かなと)

ヨニ:あなた、心配もしないの?ジウが寂しい時、辛い時、・・・・・・
   
ヒョングク:わかってるよ

ヒョングク:お前が心配して、心を痛めてること。
      なんで、僕が心配しないんだよ。。だから、これから

ヨニ:そう。これから、あなたはファヨンと幸せに暮らして
   ジウは私が育てるわ

ヒョングク:ダメなことわかってるだろう。お母さんが絶対に許さないよ
 (また、出た、お母さん。。。。ヒョングクは母の言うなりです)

ヨニ:ジウはお義母さんの子供じゃないのよ。私の子供で、あなたの子供でしょ

ヨニ:あなたいつまでもこうしていたいの?
   私たちの部屋、ベッド、イファヨンをうちにいれて、ずうずうしく
   ジウのお母さんですって。
   あなた怖くないの?私が控訴するかもって思わないの?

ヒョングク:控訴?

ヨニ:あなたとイファヨン・・・・・・・カント????よくわかりませんでした

ヨニ:・・・控訴するつもりよ。そしたら面白いでしょうね。

ヒョングク:いいかげんなことを言うな。

ヨニ:何するのよ

ヒョングク:ジウは僕が育てるって忘れたのか?

とヒョングクは寝てるジウを連れて行きます。

そして、家に帰るヒョングクは

お手伝いさんとお義母さんに、ジウが出た時

何をしてたんだと怒ります。

お義母さんは、なんで私が、あなたに報告しなきゃいけないの?と

ヒョングクはファヨンにも、どうして警察であそこまで言わなきゃいけないんだと

ヨニに時々、会わせていればこんなことにはならなかったと

そして、ファヨンは

絶対会わせないほうがいいって言ったでしょ。死んだとでも言って

楽しい思い出も、過去も全部忘れさせた方がいいのよ。。と

でもヒョングクはそれはお前の欲望だと。

はっきり言うが、ジウの母親はペヨニだからと。。。

でも、ファヨンは誰が何と言おうと、私が母親なのを思い知らせるわ。。。と心でつぶやきます


ヨニは家に戻り、お父さんの心配を


その頃、イーマネージャーはチジリを呼び出してました


ファヨン母の家では、同僚と話を・・・

そこへ早く帰ってくるマイケル(笑)

翌日

出社するファヨンのところに、あの男がいます。

あせるファヨン。来ないでって言ったでしょっと

そこへソンビンも入ってきます。

ファヨン:何の用かしら?

ソンビン:10分後に会議が始まります

しかし、会議中もファヨンは上の空です。。。

そして、男はこころの中で

お前がいったいどんな方法で、その座を手に入れたかは知らないが

絶対何かあるはずだ。お前はそういう女だからな。

俺の子も生きてるはずだ。おれの子を探し出す前に絶対遠くへは行かせない




そして、ヨニのところにイミョンウ弁護士から電話が

ミョンウ弁護士のところに行くヨニ

用は何か?と言うヨニに対して

警察でのことを話すミョンウ

そして、何か手伝えることはないか?と

ヨニは、どうして私を?と聞くと

綺麗で、いい人だからと・・・・・

最初に会った時も、そういって、失礼にもほどがあるわ。。と

怒って帰っていきますが。

ヨニの事務所でイミョンウが待っています。

そして、最初からやり直しますと。。。。(笑)

初めまして・・・・・・・

そして、ムンス(ヨニの友達で上司)で、凄腕だと聞くと

私を助けてくださいと言うヨニ

そして、すべてを話、まずは●●控訴から!?(専門用語はわかりません。。。でした)

と。

その頃、ジウは書いた絵が、また捨てられてしまうと

部屋に鍵をかけて、絵をかきます

それにおどろくヒョングク母ですが・・・

ヒョングクにも状況を説明していますね。。。

そして、チジリはカフェのオーナーになってるし。。。。

ヨニ父はお酒におぼれてるし。。。。

それを目撃するヒョングク


56話につづく



拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
marymama
HP:
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ観賞
自己紹介:
韓国ドラマ大好きです。
いろいろ見ているうち日常会話程度の韓国語を修得。
ですが、読むことも書くこともできません^^
わからない言葉は、同じ発音を翻訳機にかけて意味を拾ってます
が、同じ発音が出来ることはほぼ皆無ですけどね(笑)
あらすじ書く上で、発音とニュアンスから意味を拾うので
言語と相違ある部分がありますので、その辺は許して下さいね。
拍手ボタンやコメント頂けると、本人嬉しくなります^^
よろしくお願いします。

スポンサーリンク



フリーエリア

お知らせ

最近韓国ドラマ見るばかりであらすじ書いてませんでしたね。書きたいものはあるんですが、中途半端なのもどうにかしたいのよねぇ~

ブログランキング

ブログランキング参加中。 ポチット押してくださると励みになります。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 韓国ドラマ好きのママライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]