忍者ブログ

韓国ドラマ好きのママライフ

韓国ドラマ好きママの楽しい毎日!本日のおすすめ韓国ドラマ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

뻐꾸기 둥지 カッコウの巣~64話~

カッコウの巣(日本語題名) 뻐꾸기 둥지 (韓国語題名) 
Two mother(英語題名)


ーーーーーあらすじ64話(ネタバレ注意)ーーーーーーーー
※今まで書いてきた中で、親権と言っていたところは、養育権でした。
 これからは養育権に変更して書きます。

裁判所から出てきたヨニとヨニ父とミョンウ弁護士は

裁判所に来たファヨンに遭遇

ファヨンは、ヨニ父に向かって、ヨニがジウを育てるなんて

図々しいというようなことをいい、

塾には通わせれるの?ほしいおもちゃは?と馬鹿にします

それで、ジウが幸せだと思うかしら?って

誰に向かって言ってるんだというヨニ父ですが

ヨニが、先に行っててとミョンウ弁護士とともに行かせます。

ファヨン:どうして?誰もいないところで、たたくつもり?

ヨニ:あなたに言っておきたいことがあってよ

あなたが奪った、旦那、父の会社、ジウまで、私がジウを奪えないと思って

あなたが奪ったすべてを、また私が奪い返してやるわ

見てなさい。

ファヨン:あなたが?あなたは殺人者なのよ。あなたのお父さんも同じで

ヨニ:殺人者?いいわ、私が殺人者がどんなのか見せてあげましょうか

あなたこそが殺人者よ。私のお母さんを見殺しにしておいて

あなたみたいな強い女こそが殺人者よ。

ありがとう、私を強い女にしてくれて。


ヒョングク会社ではヒョングク母がしっかりしろと言ってますが

こうなったのは全部、僕のせいだと思ってるんですか?

ファヨンを代理母にしたのはお母さんですよ。。と言い返すけど

またまた言い返されて答えられないヒョングク。。。。頭上がらずですな。この息子


そして、レストランにもどるコモは

ミョンウ弁護士をどこかで見た人なんだけど・・・・と考えています

そして、マイケルを見て、あ~~~と思い出したところに

ファヨンからサムチュンに電話が

そこで、ファヨンもサムチュンの後輩だということがわかり

ヨニにどれくらい養育権の勝算があるかを相談してますね。。。


ヨニは会社のミィーティングで、ホントに私のアイディアが1位だったの?

と聞き返すくらい、驚いていますね。

まだ実感が湧かないようですが・・・(笑)



帰宅するヒョングク


ジウの部屋にいる、ヒョングク母

ヒョングク母:ジウ、おばあちゃんがどれくらいジウを思ってるかわかるよね?

ジウ:うん

ヒョングク母:お父さんもジウのこと、すっごく愛してるのわかるでしょ

ジウ:うん、わかってるよ

ヒョングク母:じゃぁジウがお母さんのところへいったら、おばあちゃんや
       お父さんがどれだけ悲しむかもわかるわね

ジウ:おばあちゃん、前みたいに一緒に暮らせないの?

ヒョングク母:そうなの。おばあちゃんもそう思っているんだけど、お母さんが
       お父さんと一緒に暮らすのは嫌なんだって。

(こんなところで、こどもに嘘ついてまで。。。と思うけど)

お父さんも憎くて、おばあちゃんのことも憎いんだって

ジウ:じゃぁ、僕のことは?

僕とも一緒に暮らすのは嫌なの?

ヒョングク母:どうかな?これだけ連絡がこないのを見るとジウのことを忘れたんじゃないかな

それに、ジウのお母さんじゃないわ。。。

ジウ:違う、違う僕のお母さんだ。迎えに来るって約束したんだ

と泣くジウ

そこへヒョングク。。。

抱っこしてジウを慰めます

そして、ファヨンが帰宅するので

ヒョングク母は、ファヨンを呼んで、ここら辺で出て行くように言います

ファヨンも、わかりました。馬鹿ではありませんからと。。

訴訟で不利になる要素は取り除きたいんですね。

ジウの部屋に行くファヨン

ヒョングクに私が見てるから、着替えてきてと

ジウと二人のファヨンは、1回だけでいいから

お母さんと呼んでとジウに頼むと

1回だけだよっといい、お母さんと呼ぶジウ

すっごく喜ぶファヨン

ヒョングクにも、ジウがお母さんって呼んでくれたのっと

嬉しそうに話しますが、

微妙なヒョングク



ヨニは、ミョンウさんと会って

・・・・・・・・・(妊娠証明書!?)

これからは、ジウに堂々と会うことが出来るようになると言ってます

そして、出てきたところを、ちょうどヒョングクが

二人を偶然見てしまうヒョングク

そして、ミョンウさんの車に乗り込もうとするところ

ヒョングクが止め、

結局、これだったのか?ジウには泣いて、お前だけしかいない

必ず迎えにくるからと言っておいて・・・・・

そして、ミョンウさんにもこの女に泣いてせがまれたんですか?

それともあなたが先に恋人にでもなりましょうと。。。

嫌味を言うので、思わず、殴るミョンウ弁護士

(ヒョングクは、ヨニに未練があるのか?それとも、嫉妬???)

そして、殴り返そうとするヒョングクと止めるヨニ

ヒョングクにあなたの方こそ、浮気しといて

ホテルまで私を呼んでおいて・・・・・などなど

言いますが、証拠はあるのか?証拠は~というヒョングクに対し

従業員がみんな見てたわよ、それにうわさもね。。。

証拠より、確かでしょ~みたいなことを言い。

立ち去るヨニとミョンウ弁護士

落ち込むヨニ励ますミョンウ弁護士

体調が悪くて、病院に向かってるからと室長に

連絡し、

気分転換をさせてあげます

そこへソラが自転車に乗ってきます。

ミョンウさんのことを彼氏??と聞くソラですが

違うわよと答えるヨニに

冗談ですよぉ~というソラ

そして、3人で自転車競走

帰宅するヨニはジュニに気を付けるように言われます

誰かが見たら、ミョンウさんと付き合ってるように見えるからと

そして

ソラは、ごはんを食べれません。

ヨニにピザとハンバーガーをご馳走になったようですが

友達がおごってくれてと母には言います。

ヨニって言ったら、怒られますもんね


そのころ

ファヨンはジウに絵本を・・・


ヒョングクは一人お酒を

そこにコモが来て、つまみもなく何お酒をのんでるの?と

ヒョングクは、昼間ヨニに言われたことを

コモに言います。

コモも、僕が父親の資格なんかないゴミみたいに思うの?

もし、僕がヨニの過去を知らないふりしてたら

ヨニは、離婚するなんてことジウのためにも言わなかったかな。。。と

コモは、あなた浮気したじゃない。。。

あなた、今でもヨニを想ってるんでしょ

ファヨンと終わって、ヨニともう一度やり直したらと

言いますが

もう遅いよ。ヨニはあの弁護士と。。。というヒョングク

コモはそんなことないわよっといいますが

酔いつぶれるヒョングクは

コモに部屋まで担ぎ込まれ

泣きながら、寝言のように、そんなにイドヒョンが好きなのか~と

つぶやいています。

それを聞いてしまうファヨン


翌日

レストランに行くミョンウ弁護士

マイケルに会いに食事をしに言ったのに

ファヨンとジウとヒョングク母も偶然レストランに

そこで、

ジウに挨拶するミョンウさん

お母さんの友達だと言いますが

それを聞いてファヨンが

弁護士じゃなくて友達?

子供にへんなこと言わないでくださいと

あの子の新しいパパにでもなるつもりなの?と

ミョンウさんもファヨンに

あなたはジウの代理母ですか?

それとも、イドヒョン氏の妹?

それともヒョングクの浮気相手?

どれなんですか?と

悔しいファヨンですが・・・・一枚上手なミョンウさん


それを思い出して会議でイライラするファヨン


そのころ

ヨニのデスクにはお花(ゼラニウム)が・・・

室長に、羨ましいわヨニ。どこかの男がこんなイベントしてくれるなんて~


その花言葉が。。。。君がいて幸せです  と

その言葉に、ジュニに言われた

養育権も取れなくなるわよという言葉を思い出すヨニ


65話につづく






拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
marymama
HP:
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ観賞
自己紹介:
韓国ドラマ大好きです。
いろいろ見ているうち日常会話程度の韓国語を修得。
ですが、読むことも書くこともできません^^
わからない言葉は、同じ発音を翻訳機にかけて意味を拾ってます
が、同じ発音が出来ることはほぼ皆無ですけどね(笑)
あらすじ書く上で、発音とニュアンスから意味を拾うので
言語と相違ある部分がありますので、その辺は許して下さいね。
拍手ボタンやコメント頂けると、本人嬉しくなります^^
よろしくお願いします。

スポンサーリンク



フリーエリア

お知らせ

最近韓国ドラマ見るばかりであらすじ書いてませんでしたね。書きたいものはあるんですが、中途半端なのもどうにかしたいのよねぇ~

ブログランキング

ブログランキング参加中。 ポチット押してくださると励みになります。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 韓国ドラマ好きのママライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]