忍者ブログ

韓国ドラマ好きのママライフ

韓国ドラマ好きママの楽しい毎日!本日のおすすめ韓国ドラマ


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

뻐꾸기 둥지 カッコウの巣~92話~

カッコウの巣(日本語題名) 뻐꾸기 둥지 (韓国語題名) 
Two mother(英語題名)


ーーーーーあらすじ92話(ネタバレ注意)ーーーーーーー
ヒョングク母とヒョングクとコモは会社に戻り

ヒョングク母は、担当だった医師を控訴してと

言っていますが、

コモは、変えなかっただけありがたいじゃないって

ヒョングクも、仕事があるから

家に帰っててくださいと。

でも、ヒョングク母は、記者たちが家の前にいるだろうに

どうやって帰るの?って

ファヨンの病室

ファヨン母とサムチュンが付き添っていますが

目を覚まさないファヨン

サムチュンがファヨン母に、このままじゃ姉さんが倒れちゃうよと

ご飯を食べに行こうと連れ出します。

病室を出た途端、目を覚ますファヨン

裁判で行った医者の言葉を思い出し、点滴を外すファヨン

コモとファヨン母が病室に戻ると

そこにはファヨンの姿がありません。

ヨニは

ジウとミョンウさんと帰ってきます

そして、ミョンウさんと別れて、家に戻ると

ファヨンが出てきて、ジウを連れ去ろうとしますが

ジウがファヨンに噛みつき

ファヨンが話した途端、ジウはヨニのもとへ

そこへジュニが来てジウを連れて

ヨニ:おかしくなったの?しっかりしなさい

ファヨン:そうよ、おかしくなったわ。あなたどうやったの?

     どうしたら、遺伝子検査の結果がああやって出るのよ

     陳述書をどうしたら。。。悪い女、、、

     いったいどういう魂胆でやったのよ

ヨニ:魂胆?笑わせないで。私が。。。

   誰が卵子を取り換えようとしたのよ。そんなに怖いこと考えて

   世間の人たちがみんな、あなたの味方になるとでも思ったの?

   あのお医者さんもあなたの望みを全部聞くとでも思ったの?

   良心があるなら、そんなことしないでしょ

ファヨン:良心?ペヨニ、あなたの口から良心と言う言葉が言えるのかしら。

     ソラには会ってみたの?

     自分の子供を他人に任せといて、自分の娘を探しもしないで、

     一度も訪ねてこないで、

     ジウだけが自分の子どもですって。それで良心ですって?良心


ヨニ:ソラ、本当に私の子どもなの?あなたの言うことは本当なの?

ファヨン:そうよ、全部本当のことよ。

ヨニ:私の子どもは死んだと聞いたわ。あなたのお母さんも、ソラは
 
   私と関係ない子だと言ったわ。

ファヨン:その言葉を信じるの?そうよね、信じたいわよね。

     いいえ、信じたくないわよね。

ファヨン:私の言うことは真実よ、あなたの子どもソラを訪ねなさいよ

     ジウは私の子なんだから。

ファヨン:絶対、又来るわ、、その時、絶対ジウを連れて行くわ

     覚悟しといて



家に戻るヨニはファヨンの言葉を考えています

ソラに会いに行くヨニ

ファヨン母はいないので、サムスンが電話しますが

出ないファヨン母

ソラ:でも、なんでおばさん、家に訪ねてきたの?

ヨニ:おばさんと話があってきたのよ

ソラを見ながら、ドヒョン氏の子どもかもしれない

おばさんが言えずに、隠しているだけかもしれない

ソラ、私どうしたらいい?と心でつぶやきます

病院では

帰ってこないファヨンを心配するサムチュンとファヨン

ですが、そこへファヨンが戻り

サムチュンはコモのいる家に帰ります

ファヨンは、復讐のためだった

でも、ヒョングクを本当に愛していたから

息子がほしかった。

そして、、3人で幸せに暮らしたかったの。

どうして、私は幸せになれないの?なっちゃいけないの?



ファヨン母は、

これで良かったのよ。。私たち遠くへ行って暮らしましょう

卵子を取り換えるなんて、いくらお兄さんのためでも

ダメなことわからなかったの。。。


でも

ファヨンは、ジウをおいてどこにもいかない

行けない

だから、お母さんもそんなこと二度と言わないでと

帰るマイケルは

ヒョングクにどういうつもりでうちに入ったのか

何かを企んでるのではないか、、、ファヨンみたいにと

言われ、

この世に1人しかいないおばさんに何かしたら許さないからと

いい

それを聞いてか聞かずか、コモはヒョングクを抱きしめます

ヒョングクもつらいんでしょうねぇ~

翌日

ヨニはミョンウさんを訪ねていて

ファヨンが来たことを報告しています

ミョンウさんは僕の失態です。ヨニさんをちゃんと家まで送らなかったからと

そして、

二人でご飯を食べに行き

なんか感じが良くなってるヨニとミョンウさん

レストランでは

コモとマイケル

チジリはミランダを呼んでプロポーズをしようとするけど

指輪をみたミランダは、からかってるんですか?

と怒って帰っちゃいます


帰宅したコモとマイケル

ヒョングク母は、マイケルにジュースを持ってきて

とか

夕飯の洗い物をしてと頼みます

それを聞いたコモは

ヒョングク母に、これからはそんなこと頼まないで

うちの、シェフでも家政婦でもないのよと

おこって

マイケルを連れて部屋に行きます


そのころ、

ファヨンの病室では弁護士が

裁判をやめるかどうか、ミョンウさんが聞いてきてると

言いますが

ファヨンは、やめる考えは一切ありません

私が産んだのに、私が本当の母親なのよと

弁護士は

それでは、また連絡しますと

出ていくところ

ソラが食事を持ってファヨンのところに来ます

おかゆをおいていくというソラニ

持ってかえって、

それから、あなたのお姉さんじゃないって

何回言ったらわかるの!!と言うファヨン

ソラも

生まれてから、ずっとお姉さんと呼んできたのに

今さら何て言えばいいの

何て、、、お姉さんの妹じゃないことだって知ってる

でも、お姉さんが私を育てたの?

違うでしょ、お姉さんは私を育ててないじゃない

お母さんでしょと言い

ファヨン母が入ってきて、ソラが出ていきます

そこにヨニが来て

ファヨンの病室の外で

ファヨン母とファヨンのやりとりを聞いてしま市ます

お母さん、いつまで嘘つくの

ソラはヨニの娘でしょ。

違うっていったじゃない、何の関係もないと

どうして嘘つくの

わかったわ、ペヨニの娘としましょう

でも、あなたのお兄さんの子どもでもあるでしょ

姪っ子なのよ。。。と

それを聞いてしまうヨニ


93話につづく





拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
marymama
HP:
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ観賞
自己紹介:
韓国ドラマ大好きです。
いろいろ見ているうち日常会話程度の韓国語を修得。
ですが、読むことも書くこともできません^^
わからない言葉は、同じ発音を翻訳機にかけて意味を拾ってます
が、同じ発音が出来ることはほぼ皆無ですけどね(笑)
あらすじ書く上で、発音とニュアンスから意味を拾うので
言語と相違ある部分がありますので、その辺は許して下さいね。
拍手ボタンやコメント頂けると、本人嬉しくなります^^
よろしくお願いします。

スポンサーリンク



フリーエリア

お知らせ

最近韓国ドラマ見るばかりであらすじ書いてませんでしたね。書きたいものはあるんですが、中途半端なのもどうにかしたいのよねぇ~

ブログランキング

ブログランキング参加中。 ポチット押してくださると励みになります。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 韓国ドラマ好きのママライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]